スカウトマンのお仕事で身につくスキルとは?

      2021/08/07

スカウトマンのお仕事で身につくスキルとは?

スカウトマンはただのナンパとは全然違います。

このお仕事は自分が成長できる要素が無限大に広がっています。

一つ一つの行動が糧になり、一般常識やあらゆる知識を身に付けることが出来ます。

ナンパをするくらいならスカウトに時間を使ったほうが、報酬も得られる+今後の人生に活かせるので、これほど一石二鳥なことはないと思います。

この記事では、スカウトマンのお仕事でどんなことが身に付くのかを解説していこうと思います。

何事も恐れず立ち向かう度胸、忍耐力

何事も恐れず立ち向かう度胸、忍耐力

路上スカウトは一般人と隣り合わせのお仕事なので、人の性格は多種多様、常にどんなショッキングなことが起きてもおかしくはありません。

スカウト活動をしていれば、もう辞めたい、と思うくらいの経験もあるかと思います。

しかし、その試練を乗り越えて結果を出せれば大きな成長となり、次に同じ事が起きても物事を冷静に判断することが出来ます。

今後、別のお仕事で辛い経験があったとしても乗り越えられる度胸忍耐力が身に付きますね。

法人営業やサービス業などでも度胸を活かせるでしょう。

飛び込み営業、営業まわり、声掛け接客(販売系)など、サービス業や営業職で堂々と立ち向かえます。

何事にもめげないポジティブなハートを得られるのは大きなメリットです。

要するに、人前で物怖じせず、堂々とできる自信に満ちた男になれます!

一般常識が身に付く

一般常識が身に付く

スカウトマンは常に会話をするお仕事です。

女性、プロダクションや風俗店のスタッフさんともより強い信頼関係を築くためには、常に明るく元気な挨拶、礼儀が大事になってきます。

  • 『おはようございます!』
  • 『ありがとうございました!』
  • 『お世話になっております!』
  • 『申し訳ございません!』
  • 『よろしくお願い致します!』

明るく挨拶が出来ることは人から好印象に見られ、良い関係を築けます。

営業周りの仕事や、他のお仕事にとっても基本ですので、必ず役に立つでしょう。

遅刻や無断欠席をしない、真面目に仕事が出来ることも今後の人生にとって、とても大切なことです。

マネージメント力

マネージメント力

スカウトマンはある意味、芸能プロダクションのマネージャーのようなものです。

どんな状況でも、女性のマネージメントをしっかりやらなければなりません。

この内容が難しいのなら逆にこんなのはどう?という感じでケースバイケース、相手の気持ちを考えてベストな提案をするという交渉術が身に付きます。

例えば不動産や、営業マンなどのお仕事において交渉術は非常に大事なスキルです。

管理職などにおいてトップに立ち、部下のマネージメントをする時などにも役に立つことでしょう。

企業でトップを走り続ける人はマネージメント力が優れています!

女性を見る目が養われる!

女性を見る目が養われる!

スカウトマンを長年続けていると、こんな子と結婚出来たら将来楽しそうだなぁ、幸せになれそうだなぁ、なんて思うこともあります。

逆になんか時間にルーズでフラフラしていて心配な女性もいます。

表情や服装、外見や連絡のやり取りである程度女性の内面を予測出来るようになります。

この子は落ち着いた服装、姿勢良くゆったり歩いてるから安心感がある、派手な服装で音を立てて歩いているからちょっと性格もきつそう、など。

将来真剣にお付き合いする相手を見つけようとなった時に便利な能力ですよね。

風俗系の採用担当などにも活かせるスキルだと思います!

足腰が鍛えられ身体が丈夫になる!

足腰が鍛えられ身体が丈夫になる!

スカウト活動をしていると一日に2万歩以上を歩けるので、脚のふくらはぎの筋肉が鍛えられます。まるでスポーツ選手かのように太くなりますね。

常にウォーキングしているので、健康的な身体を保てます。

毎日歩いてると筋力が鍛えられて、どれだけ歩いても疲れなくなってきます。

歩くことで気持ちも前向きになれるのもプラスです。

僕自身もスカウトマンをやるまでは運動なんて全くしておらず、風邪をひきやすかったのですが、この仕事を始めてからは10年間一度も風邪で寝込むという経験はありません。

健康的な身体を保つためにウォーキングが大事だということを実感出来ました。

外見から良く見られるために身体作りもやっています。

ウォーキング以外にもダンベルで身体を鍛えたりと、自然と健康的な毎日が送れたのは今後にも繋がる良い経験になりました。

例えば体力勝負の引越し業、配送業などのバイトなどでも活かせます!

知識がどんどん蓄積する

知識がどんどん蓄積する

スカウトマンで大きいプラス要素として、喫茶店や飲食店など様々なお店に詳しくなることです。

女性をリードするお仕事なので、行き当たりばったりで失敗する訳にはいきません。

クロージングする時などに使う喫茶店や、居酒屋、美味しいご飯屋さんなど事前に下調べしておく必要があります。

男としても恥を欠く訳にはいかない!という高い意識が働き、自然と色んな知識が自然と身に付くことに繋がります。

スカウトマンで得た報酬で旅行へ行ったり、お金で新しい経験値を積むことでさらに深い人間になれる、今後の人生にも大きなプラスになりますね。

対人セッション能力

対人セッション能力

常に会話をするスカウトマンの仕事において、今後コミュ力が必要な仕事などに役立つこと間違いなし。

例えば会社でプレゼンをする場合などに有効なテクニックなども効果的に使えます。

長時間話を聞いてもらいやすくするため、眠くなるような演説にならないよう、話をする際のスピードや間を考えたり、聞きやすい音量、音色なども考慮して相手に伝わるように説明をする、などです。

こう言ったテクニックはスカウトマンであれば本を読んだりして知識を蓄えたりします。

今後にかなり役に立つと思います!

相手の心理が読めるようになる!

相手の心理が読めるようになる!

スカウトマンをやっていると、相手が真剣に話を聞いてくれているかどうかが読めるようになります。

目を見て聞いている場合は、ちゃんと話を聞いてくれてると分かるのですが、目を逸らしながらうなずいているだけの場合は聞いているようで全く興味がないと判断することが出来ます。

目を見て話し聞いている場合でも、話をしている内容に対してうなずくだけで質問が全くない場合、それは話を聞いていないことになります。

スマホをいじりながら話を聞いている=聞いていない、だったり、やたら、うん、うん、はい、はいだったり、反応はしているけども聞いていないというケースもあります。

連絡のやり取りからもこの内容に興味があるかないかを読み取ることが出来ます。

〇〇日何時に待ち合わせ大丈夫ですか?の連絡に対して、2日後にやっと返事が来たり。

内容に対して返信がやたら遅い場合、興味がないという判断が出来ます。

こういった相手の心理を読み解く感性は営業マンや販売系のお仕事にとても役立つのではないでしょうか。

まとめ

いかがでしたか?

スカウトマンのお仕事には今後の人生に役立つスキルを数えきれないくらい学ぶことが出来ます。

ここで紹介した以外にもまだまだあると思います。それはスカウトマンで経験出来る成功や失敗をあなたならどう感じたのか、だと思います。

同じ仕事でも、1分1秒それぞれ行動が違えば人とは違う経験値を積んでいく訳です。

これは活かせるかも!?

と思った瞬間、それは今後の人生で光り輝くかもしれません。

未経験の方は、是非この記事を読んでもらった機会にスカウトマンのお仕事を一度は経験してみてはいかがでしょうか。

これら多くのプラス材料を最も全て活かせるのは風俗店スタッフだったりしますので、スカウトマンから風俗店スタッフに転職してみるのも面白いと思いますよ。


ライタープロフィール

おっちん

資産10万の貧乏生活からたった一つの希望と好奇心で始めた元スカウトマン。

4年で5千万達成。7年で1億を稼ぎ出す。若手の指導やスカウトマンで成功するためのノウハウを配信中。

休日は当てもなくふらりと散歩をする、立ち寄ったデザートのお店で美味しいパフェを食べる!う〜ん最高!

スカウトマンだった頃のポリシーは常にポジティブ思考で突き進め」

 - その他 , , ,