はじめてのキャバクラ〜入門編〜

   

はじめてのキャバクラ〜入門編〜

キャバクラに行ってみたい!でも、ハードルが高い…と感じている、純粋無垢な方々に送る!

これを押さえておけば女の子に好かれる120%楽しめるポイントを元キャバクラ嬢の私がプレゼンさせて頂きます♡

お金だけ払えば楽しめる!なんて大間違いですから、ファーストステップが大切なので、心して読んで下さいね!

キャバクラの料金システム

気持ちは分かるが…こんな行為はキャバ嬢から嫌われる!

お財布事情もあって、二の足を踏む方もいるので、まずは、キャバクラの料金の基本システムを簡単に分かりやすくご紹介します。

ワンセット〇〇円

ワンセットとは?

席料 +ハウス ボトル + 女の子がついてくるという意味となります。

ワンセットは初回(最初)のセットの価格相場です。

※時間を延長すると…延長料金+サービス料が掛かります。

ワンセットの時間は?

お店にもよって異なりますが、50〜60分を採用しているお店が多い傾向にあります。

ワンセットの平均相場は?

6000円前後(あくまでも平均です。)

最初のワンセット料金→60分 6000円

大体のお店では、最初のセット料金の中に税+サービス料が込みとなっています。

また、付く女の子が3回交代しますが、「ねぇ、居てもいい?」の誘惑(場内指名して♡という誘い)に負けず、フリー(指名なし)で60分過ごして会計すると…

先述した最初のワンセット料金の6000円となります。

当り前のように、キャバクラに行くと、好みの女の子はいるし、格好つけたくもなるし、お酒も入ってて気が大きくなって延長したくなります。

さぁ、お金との戦いが始まりますwww

もうワンセット、すなわち60分延長した場合。

延長料金はお店にもよりますが、〇〇分単位となっていることがあります。

  1. 20分・・・5000円
  2. 40分・・・8000円
  3. 60分・・・10000円

と、初回のセットに比べると、かなり割高となります。そして先述したように、ここの延長料金に…税10%サービス料(平均相場20〜30%)がかかります。

また、場内指名(気に入った子をお店で指名すること)だと、1000〜2000円が上記の延長料金に上乗せされます。

  1. 最初のセット料金→60分 6,000円
  2. 延長料金60分→12,000円(指名入れたと過程)

12000×税10%×20%ですので、計算式は

12000+(12000×0.3)=15,600円

最初のセット料金+延長料金

6,000+15,600

合計は、21,600円となります。

当然、女の子に飲ませた場合は、プラス料金がさらに上乗せになります。

いかがですか?誘惑をかいくぐり、初回のワンセット料金で楽しむか、それともお気に入りの女の子と楽しく長い時間を有意義に過ごすか。

キャバクラ嬢との出会いも縁ですので、一期一会ですから逃さないことをおすすめします。

そのためには、ある程度予算を決めて、余裕を持ってキャバクラに行くと安心して楽しめます。

不安な中で遊ぶことは、決しておすすめしません!

気持ちは分かるが…こんな行為はキャバ嬢から嫌われる!

気持ちは分かるが…こんな行為はキャバ嬢から嫌われる!

キャバクラの料金システムの概要はお分かりいただけたかと思います。

ハッキリ言って、キャバクラで3時間遊ぶにはかなりの軍資金が必要です。

ですので、「高い金払っているから!このぐらいのことしても許されるだろう。」という気持ちが沸き起こるのは、理解はできます。

ですが、法律で人を殺してはいけないように、キャバクラ業界、またそのお店にもルールが存在します。

絶対にしてはいけないこと

  1. キャストへのお触り禁止
  2. お酒の強要は禁止

女の子が嫌がる行為はすべて厳禁と考えましょう・・・といっても初キャバクラ体験ですので、少々、モヤっとするかと思いますので、私の体験談を参照いただけると嬉しいです。

主観のように思ってしまいますが、これって全国のキャバ嬢も思っていることなんですよ!

こんなお客さんはもう来ないで欲しい

嫌がる行為をするのはもちろんの事ですが、筆者の経験からお伝えしたいことがあります!

先述しましたが、余裕を持ってキャバクラに行くべき理由のひとつに、ケチケチしてると嫌われます!

このケチケチは、初回60分しかいない、残念。とかいう意味ではないので誤解しないで下さいね!

例えばですが、会ったばかりで指名もしてくれないのに、店外に誘って来るような、最低料金でハイリターンを得ようとするような方は完全にアウトです。

キャバクラにヤレる女の子を探しに来てるとしか思われません。

最初のセット料金の60分でも、楽しく話してお酒も楽しんで帰ってくれたら、嫌われませんし、来て欲しくないなんて思わないのです。嫉妬深いお客さんも、困ったちゃんです。

指名が重なることは、良くあることです。重なるだけで、キレるお客様、グチグチ文句を言う、お客様の悪口を言うetc…

酔っ払ってるから、本当に始末が悪いんです。

あたしは誰のものでもない、のがキャバクラ嬢です。

だから、どんなに通ってくれてお金を払ってくれて売上になったとしても、キャバクラ嬢も人間ですから、あんまりにも嫉妬深かったりすると、いなすことに気を遣うし、悪口ばかりを聞くのは気持ちが落ちます。

それに、お客様ですから、よっぽどでないとこちらがお客様に注意するなんてできないのです。

普通の恋愛でもそうですが、束縛強めは逃げられるのと同じで、好みの女の子に嫌われずに仲良く楽しく過ごすには、束縛は厳禁ですよ!高いお金を出して遊ぶのですから、楽しむことを忘れないで欲しいと思います。

嫉妬されるくらい好かれているのだから、売上にするために上手いことやることもキャバクラ嬢には必要な要素です。

それを上手くできる女性もいますが、少なくとも腹の中では、早く帰れー!とか、もう来るなー!とか思ってます。

まとめ

いかがでしたか。料金の基礎知識を知った上で、余裕を持って遊びに行く。

不安もなければケチケチしなくていいし、気持ちにも余裕がある方は女の子からも好かれます

余裕がないと、ローリスクハイリターンからの下心丸出しになるし嫉妬にまみれて、お金だけ使って実際は女の子に嫌われちゃう…

なんて!生きてないお金の使い方ですよね!

先述したように、キャバクラ嬢との出会いも一期一会です。また、余裕を持ってキャバクラに行きましょう!というお話もたくさんさせていただきました。

初めてのキャバクラを120%楽しむには、 お財布も気持ちも余裕を持って遊びに行かないと縁にも恵まれず、お金の不安と戦うだけの時間になってしまいますので、是非大人の余裕を持ってキャバクラデビューしてくださいね!

 - その他 , , , , ,

コスパラの風俗スタッフ求人

この記事を書いた人

フージョブ編集部
風俗で働く男性を応援するメディア「フージョブマガジン」を運営するチームです。風俗のスタッフ求人や風俗業界で働くことに関する情報を発信しています。