コロナで大打撃!ホテル業界から風俗業界へ転職するメリット

      2022/07/06

コロナで大打撃!ホテル業界から風俗業界へ転職するメリット

ホテル業界で働いている皆さんは、このコロナで大変な目に遭われているでしょう。

どの業界も会社も大変な時期ですが、特にホテル業界は大打撃を喰らっている業界の1つです。

もちろんホテル側も新規採用を控えていますし、仮に採用しても非正規雇用です。

既に働いている従業員を解雇したり、ボーナスは出なかったり、中には潰れてしまったホテルもあります。

武漢で新型コロナが発見されてから早、19か月。

まさかこんなにコロナが長引くなんて、当時、誰が思ったでしょう。

オリンピックバブル?何ですか、それ、おいしいの?

正直まだまだ先が見えません。

第一回でアパレル業界の不況について取り上げましたが、それに続き、第二回「ホテル業界」からの風俗業界への転職をお勧めする記事です。

コロナで壊滅状態!ホテル業界

コロナで壊滅状態!ホテル業界

くどいようですが、今の、そしてこの先も当分は、ホテル業界は苦しいです。

コロナの影響により、ホテルの稼働率が著しく低下している上に、第二波、第三波と繰り返す感染者増で、GO TO トラベルなんて言ってられなくなりました。

とにかく、もう、皆家にいて!イベント禁止!飲酒も禁止!自粛、自粛、自粛!

そんな状態ですよね。

そのためホテル業界は業績マイナス97%と、飲食業界よりもヤバイ状況なんです。

マイナス97%って、もうどん底じゃないですか。

その上飲食店のように、時短給付金もありません。

そのため、ホテル業界からは「もう打つ手がない」と悲鳴が上がっています。

体力のないホテルは次々と廃業に追い込まれ、個室オフィスや1Rマンションとして売りに出されたりしています。

オリンピックが誘致されて、オリンピック需要を狙って、バンバンホテルを建設した企業がありました。

沢山新しいホテルができて...民泊なんてものも話題になりましたよね?

ホテル業界にとっては、明るい未来だったはずなのに・・・

景気よくホテルを建設した企業は、オリンピックが終わったらマンション化して売ると言う2段階戦略を取っているらしいです。

が、それでも、当初の計画よりかなり厳しいとのことです。

オリンピック後が更に怖い!

やってくる!リストラの嵐!

こんな状況化ですので、当然従業員はリストラ候補です。

というか、リストラが始まっています。

既にリストラされてしまったという元ホテルマンの方。

いつリストラされてもおかしくないこの状況で働き続けることに、ストレスを感じている現役ホテルマンの方。

残念ながら、ホテル業界内の転職については、今はおすすめできません。

そんなことはわかっているよ!

という人も多いと思いますが、ではどの業界に転職しますか?

そこでおすすめしたいのが、風俗業界なんです。

ホテルマンの経験がある貴方なら、風俗業界への転職が成功する確率大!

いえ、特大なんです。

成功とは?

高収入の実現です。

ホテルマンなら秒速で1000万円可能!

ホテルマンなら秒速で1000万円可能!

秒速で稼ぐ某翼さんみたいなフレーズですが、ホテルマンは本当に風俗スタッフに向いているんです。

ホテルマンの接客スキルとホスピタリティ

ホテルマンは、おもてなしの仕事です。

とにかく、電話対応、対面接客、立ち振る舞い、マナー、一通り、しかもとことん叩き込まれているので、感心させられます。

すぐ使い物になる素晴らしい人材です。

そして単に礼儀正しいのではなく、スタッフひとりひとりの心遣いが光ります。

おもてなしの精神は、お客様の感動を呼びます!

風俗スタッフとの共通点

一見、まったく異なる業界のように思えますが、風俗のお仕事も、おもてなしと人を幸せな気持ちにさせるためのサービスです。

風俗は、究極のサービス業と言われているくらいですから。

でもサービスするのって、風俗嬢でしょう?

スタッフ関係ないじゃん?!

そう思いました?

いいえ!それは違います。

お客様の受ける印象は、スタッフの対応もコミコミでです。

それに、スタッフがヘボでマナーができていないお店は、風俗嬢にも伝染します。

無礼でやる気のない風俗嬢が多いお店って、やっぱりスタッフもダメなんです。

人って、プラス要素はなかなか伝わらないけど、マイナス要素の伝染力は半端ないんです。

さらに風俗業界も競争が激化しているため、お客様にとって最初にやり取りする相手、つまり店の入口であるスタッフが最重要ポイントになりつつあるんです。

そんな時、ホテルマンとして培った心遣い、気遣いが大いに役立つのです。

例えばです。

電話対応中に、常連のお客様の声がかすれていたり、咳き込んだり・・・いつもとちょっと違う。

お仕事に向かう女の子に、お客様にのど飴を渡すように指示するとか・・・

どうでしょうか?

これはお客様にしてみれば、ちょっと嬉しいですよね。

たかがこれだけのことでも感動して下さるお客様は、意外に多いです。

でもこれを思いついて実行できるスタッフは、限られています。

と言うより滅多にいません。

たかが風俗スタッフって思われがちな我々ですが、常に女の子ファーストであり、お客様ファースト、これが質の差です。

まあ、これはちょっと極端な例ですが、ホテルマンってこういう事を当たり前のようにできちゃうんですよね。

自分は、ホテル業界とはかけ離れた経歴の持ち主なので、ホテルマンのおもてなしスキルにはいつも感嘆し、勉強させて貰っています。

最適なプラン選びもお手の物!

風俗の料金コースって複雑なんですよ。

基本コースはあるんですけれど、新人割、新規割、リピート割、雨割とか、この中から最適なプランを提供しなければいけません。

お客様がはっきり

新人割でお願い

と言ってくれれば分かりやすいですが

新人の子でイイ子いる?

みたいなニュアンスだったりすること結構あるんです。

それって新人割を使いたいってことだし、新人割引するのを忘れたら大変です。

また途中でお客様の気が変わって

やっぱりその子はやめて、この子(新人)にするわ

この場合だと、新人割が適用に

こんなケースがあるんですよね。

こういった様々な要望を瞬時に見抜き、最適なプランを提供して、楽しく気分よく、賢く遊んで貰う手助けをするのが、我々スタッフの仕事です。

ホテルマンと共通している部分は、お客様をよく観察し、何も言われなくても最適なサービスを提供するという点です。

これです!

ホテルマンの人にしてみれば

当たり前じゃないの?お客様なんだから

って思うかもしれません。

もうその時点で、貴方は同期のスタッフより何歩も前を歩いています。

ホテル業界と風俗業界

業界は違うけれど、お客様に対するサービスの考えは非常に似ているんです。

そして、既にそのスキルが身についているのがホテルマンです!

これはいきなり身に付くものではありません。

なので元ホテルマンなら、これまでの経験値を最大限に活かし、最短最速で高収入をゲットできるでしょう!

最後に

自分が、皆さんにお願いしたいのは

風俗業界に革命をもたらして欲しい!

ということです。

高収入がメリットの風俗業界ですが、ホテルマンの場合活かせるスキルが高いので、電話対応にしろ対面接客対応にしろ、比較的スムーズに慣れることができます。

またホテルマン特有のおもてなし精神や高いマナーは、お客様に感動をもたらすでしょう。

先程も言いましたが、風俗スタッフは世間から、時にはお客様や風俗嬢から、「たかがスタッフ」と思われがちです。

実際は、そんなことありません。

すごく一般常識やマナーが求められるように今ではなっています。

そして、やりがいのある仕事です。

ただ、ホテル業界に比べたら、まだまだ風俗業界の質は全体的に低いと言わざる負えません。

そんな風俗業界に革命と旋風を起こす

そんな気持ちで、転職するためご応募していただけたら幸いです。

 - その他 , , , , ,